2011年11月25日

便所掃ジャー、大川遠征!

便所掃ジャー、大川遠征!


佐賀のライフプラン専門家
ファイナンシャルプランナーの夏秋寛です。



11月25日(金)AM6:00〜
大川中央公園公衆便所
第94回目


気温3度。
良い感じに寒くなってきました。
これからが自分を試されるときが来ました。


大川中央公園 公衆便所


今回は久しぶりの大川遠征だったのですが、参加者が5名でした。
先週は14名でしたが、今回はじっくり掃除が出来ました。


この会は、実践力を付ける会です。
決してボランティアではありません。
メンバーはまだ、そこまで人として出来上がっていません。
なので、自分を磨くために集まってきています。

●なぜ公衆便所なの?
●なぜ一人でしないの?
●なぜ金曜日の朝6時なの?

いつもこの質問を頂きます。

その答えは、「ワガママ」との闘いです。

トイレは「借りる」といいます。「下さい」や「頂きます」とは言わないですよね!
お金は借りると返すのが道理です。返さないと信用を失いますからね。

では、トイレは借りたままでいいの?
トイレなら返さなくていいの?

このことに今まで気付きませんでした。
無意識のうちに区別していたのです。

これが「我が思うまま」すなわち「ワガママ」なのです。
自分のいいように解釈してしまうのです。
これは、トイレだけではないですよね。
全てにおいて、自分勝手にワガママに解釈していることってあると思います。

その「ワガママ」と闘うために便所掃ジャーは立ち上がったのです。

一人でではなく、みんなでやる理由は、心を合わせることです。
自我の欲求や不満を打ち消し、純粋で素直に取り組むためです。

そして、最大の目的が「約束を守る」ことです。
一人でやると自由です。
何をやっても自分次第です。

しかし、みんなでやることによって約束が発生します。
その約束のために行動します。
約束を守ること=実践力です。

金曜日の朝6時に来られない人はどんな実践も出来ないでしょう。
何故なら、家にいる確率が高いからです。
しかし、出来ない理由は山ほど出てきます。

出来易いことは身にならない←×
出来難いことが身になる  ←○





まだ真っ暗な中、元気よく唱和から始まります。

今日も、
明るく
元気に
楽しんで
便所掃除をします!


早速ミッション開始。


大川中央公園 公衆便所掃除

みんなで一斉に並んで便器掃除。
まだ水の方が温かいです。
久しぶりに来たのですが、意外ときれいです。


大川中央公園 公衆便所 夏秋

しかし、水垢が凄いです。
スポンジではなかなか落ちません。
そこで、秘密兵器のメッシュペーパーの登場です。
かなり頑固ですが、何とか取れてきました。


大川中央公園 公衆便所 タニー

既にタニーは2個目の便器に取りかかっています。
さすが、行動が早いですね。




大川中央公園 公衆便所 ブラッシング隊

そして、全員でブラッシング隊。
床はけっこう汚れています。
泡が泥水で真っ黒になりました。


そして、床磨きです。
しかし、ここでハプニング。
排水溝の水が流れない!
しばらくは湖状態で、流れるまで待つことに。

大川中央公園 公衆便所 床掃除

ようやく、水が切れましたので、床磨きです。


大川中央公園 公衆便所 床磨き


そろそろ仕上げです。

壁や棚を磨いて完了です。

大川中央公園 公衆便所 辻さん

大川中央公園 公衆便所 壁掃除


外がようやく明るくなってきました。
遠くからラジオ体操の音が聞こえます。


大川中央公園 公衆便所



ミッション完了!


今日も、しっかり借りたトイレを返すことが出来ました!

〜感謝〜



便所掃ジャーは仲間を待っています!
私たちと一緒に、自分と戦ってみませんか?

【お問い合わせは】
夏秋ライフプラン事務所
http://wing.area9.jp/general.html?do=/enquete/input&id=43480




posted by 隊長 at 10:39 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
btfu