2013年11月30日

達成!便所掃ジャー実践200回


2010年1月8日に、たった二人ではじめた便所掃ジャーが、
3年11ヶ月間を経て、2013年11月29日に実践200回を突破しました。


200回達成!


結成当初、周囲から冷ややかな目で見られ、
2年目にはメンバーの大量離脱。
3年目には支部の拡大。
4年目には仲間との別れ・・・


など、激しい新陳代謝を繰り返して
現在に至っています。


結成当初のメンバーは残念ながら、誰も残っていません。


しかし、活動に共感してくれた参加者が今でも長く続けています。
現在参加されている方は、ほとんどが2年以上続けている方ばかりです。


沢山の方が参加されたのですが、続かないのが現実です。

それもそれでOKです。


この会は「自分磨き」の会ですから。
決してボランティアではないのです。


簡単に言うと、道場見たいのものです。
実践は稽古です。


「借りたものを返す」


ただ、単純にそれだけを行う会です。
借りたものは返すという、当たり前のことを出来ないのが人間です。

特にトイレは借りっぱなしに人が多いと思います。
いつの間にか、トイレは借りっぱなしでいいと勘違いして、
当たり前のように使っています。

もし、そこにトイレがなかったら・・・
と考えたことがありますか?


感謝も忘れ、
借りっぱなしのトイレは返さなくてもいいのですか?


お金だと返さないと罪になります。

しかし、トイレは返さなくても、誰も咎めません。
なので、ついつい甘えてしまうのです。



そんな、自我(ワガママ)を無くすために、
便所掃ジャーは自分の心を磨くのです。



そんな思いの人ばかりが集まってきています。

素晴らしい仲間です!





そして今回は佐賀本部200回を達成しました。


200回達成


場所は佐賀市の神野公園孔雀小屋前のトイレです。

この日の気温は4度。
朝6時から清掃を行いました。


手は冷たく、ジンジンしましたが、
心は温かかったです。



これから寒くなるにつれ、実践が試される季節です。
本当の自分磨きはこれからです。


自我(ワガママ)を消すまで永遠と磨き続けます!



皆さん、いつもご支援ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。












posted by 隊長 at 17:05 | Comment(16) | 日記