TOPICS

資産運用相談会

資産運用相談会



『資産運用、してもしなくてもリスクは変わらない』


資産運用と聞くと、
「損をするのが怖い」
「難しそうなので始められない」
「お金がある人がやるもの」

こんなイメージが多いようです。


では、資産運用をしないとどうなるのか?
を先に考えてみましょう!


1、物価上昇により、お金の価値が下がる
現在の金利では物価上昇には追い付けずに、いざ目標額まで到達しても物価上昇が金利を上回っているので実際に足らなくなってしまう。

2、時間がかかる
金利で増やそうと思うのであれば、今の金利ではほとんど増えることはない。
また積立であれば、元本だけの積立になってしまう。



このように、運用をしなければ元本を減らすことはないが、
その引き換えに価値を下げたり、時間を無駄にしたりします。

これは、立派な【リスク】なのです。

資産運用を行うと「リスクを伴う」との考えは正解ではあるが、
運用をしないこともリスクを伴うことを理解しなければいけない。


仮に、物価上昇以上の運用を行えばお金の価値を下げることが出来ます。
また、今の金利で元本を倍にしたければ7,200年かかります。もし、7.2%の運用が出来たら10年で倍になります。この時短が運用なのです。


《学資資金》 《老後資金》 《マイホーム資金》 《夢への資金》

積立投資


失敗しない資産運用とは?


では、失敗しない資産運用ってあるのか?
この答えは「No」です。絶対に失敗しない運用はありません。

しかし、失敗をしない方法はあります。
その方法とは、

【長期】【分散】【積立】

そこで、最も重要なのは運用商品選びと専門家のアドバイス。

この2つを間違えると効果も半減します。
そのためには金融機関に属さない独立した立場の方への助言がポイントとなります。


夏秋ライフプラン事務所は資産運用を中立の立場でアドバイスします。
あなたに適した運用方法を一緒に考えていきましょう。





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
ln3w