TOPICS

複業のススメ

複業のススメ


佐賀市在住のファイナンシャルプランナー夏秋寛です。

「複業?」
副業じゃないの?と間違いを指摘したいでしょう。
しかし、間違いじゃなく「複業」です。

では、豊かな生活を実現するためには今の資産を増やすことは必須ですね。

そのやり方はこの2つのみ。
家計の無駄を省いて切り詰めて支出を抑える方法と、
入ってくる収入を増やす方法です。


では、家計の見直しでどのくらい節約できるでしょう?
答えは、期待するほどの効果は少ないようです。
それどころか、制限されることでストレスは増え続けることになりそうです。

支出を減らすことはなかなか難しければ、収入を増やすしか方法が残っていませんよね。
しかし、自分の都合で残業を人の2倍もやって残業比で稼ぐといったこともほぼ不可能ですよね。スキルアップを図って資格取得や転職もうまくいけばいいのですが、これもすぐには効果は出にくいようです。

なので収入は限定されます。
大出世をしない限りにサラリーマンの給与は大きく上がることは無いでしょう。
では、アルバイトでも?
そもそも、副業は職務規定で多くの企業や公務員で禁止されていますよね!


こんな感じで、資産を増やそうと思ってもがんじがらめの状態で何にもできないのが現実ではないでしょうか?



そこで、今回は「複業」をおススメします!


この複業は会社でも公務員でも認められている業です。
では、そもそも業とは何か?
それは利益をだして収入を得ることです。

モノを仕入れて高く売れば利益となります。
例えば、要らないものをヤフオクでオークションにかけて、売れれば利益になります。
フリマもそうです。
同じように、金融商品も安く仕入れて高く売れば利益になります。

このように、オークションを趣味でやっている人もいれば、
本気で仕事として取り組んでいる人もいます。
そのような人は業となしています。

株や投資信託、為替も趣味程度でやっている人もいれば、
デイトレーラーや投資家といった本業にしている人もいます。

このように、会社や公務員でオークションや金融商品の取引、不動産収入を規制しているところはないです。


なので、会社や公務員が唯一給料以外に増やせる方法なのです。


では、金融商品や不動産収入はやれば絶対に利益を出すかというと、決して確実ではありません。
商売でも同じように、儲けている商売と損を出している商売があるように、儲けるためには儲ける仕組みがあります。


特に仕事をやりながらの複業ならなおのこと、儲ける仕組みを手に入れなければなりません。
この仕組みを知らないでやると大半が失敗に終わるのです。



「複業が豊かな生活を実現できます」
「複業には仕組みが必要です」



マネー寺子屋


「複業のススメ」について4月から以前開催していたマネー寺子屋を復活して勉強会を開催します。

そこで、複業をひとつずつ勉強していきたいと思います。
第1回目は、「投資信託って何?」
をテーマに行います。

場所はエフピーコンサルタント佐賀支店のコンサルルーム。
定員は6名。
開催日は4月23日(日)AM10時より。

内容は、
●失敗しない投資信託の選び方
●金融機関選びで大きな差が出る
●投資信託のメリット・デメリット
など


お申し込みはこちらから↓
https://form.os7.biz/f/0e998fcb/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
vr3s