TOPICS

欲しいものと必要なもの

欲しいものと必要なもの


佐賀市在住のファイナンシャルプランナーの夏秋です。


新年を迎え夢や目標を掲げた人も少なくはないでしょう。
この夢や目標は言い換えれば欲望となりますよね。


欲望とは現状の裏返しです。
現状を変えたい思いが欲望となります。


例えば、
【希望】7人乗りのファミリーカーが欲しい→【現状】今の車は軽自動車
【希望】マイホームを持ちたい→【現状】アパート暮らし
【希望】海外旅行に行きたい→【現状】家族で海外は行ったことがない
【希望】子どもに大学に行ってほしい→【現状】教育資金の準備が十分ではない


これらの現状はそのまま何もしなければ希望を叶えることはできません。
いつまでたっても現状打破できないですよね。

そこで、これらの希望を叶えるために目標を決めます。
●ファミリーカーを買うぞ!
●3年後にマイホームを建てるぞ!
●5年後に家族でハワイ旅行をするぞ!
●何とかして子供を大学まで卒業させるぞ!

しかし、この目標だけで希望が叶う人は稀です。





多くの人は、目標を決めれば望みが叶うと錯覚してます。
そこにどんな問題があるのだろうか?


決定的な問題は、実は目標の決め方なのです。


ズバリ!その目標の決め方に欠けているのは「」が抜けているのです。
「目標」だけじゃなくて「目標額」を決めていないから行動ができないのです。



必ず、目標を立てるときには目標額を設定しましょう!
●来年170万円のファミリーカーが欲しい
●3年後に3500万円のマイホームを買う
●5年後に100万円でハワイに家族旅行に行く
●私立大学に行かせるために15年で500万円を貯める




このように目標額が入ると行動が明確になりますよね。

●車はキャッシュで買うのか?カーローンを使うのか?
その時に無理のない
返済となるのか?

●3500万円のマイホーム購入では頭金500万円で、
35年返済で毎月の支払いができるのか?

●5年後の海外旅行に行くために今からいくら積み立てなければいけないのか?
また、どのように貯金をしていくのか?

●これから掛かる教育費はどのくらい準備しておけばいいのか?
大学進学費用のは今から準備すると毎月いくら積み立てればいいのか?


ここまで考えておくと、希望が実現可能かどうかが見えてきます。
夢や希望を叶えるために必要なことは、その希望が必要かどうか?
また、優先順位は何か?
そして最も重要なことは「夢や希望をあきらめること」です。



このあきらめる見極めが夢や希望の実現の秘訣です。
叶えない夢を持っても無意味です。
叶えたい夢だけを実現しましょう!


あなたの夢や目標も選択と集中で叶うことができます。



では、ここまでは誰でも考えることです。

本当に夢や希望を本気で考えるならば、更にこの先まで考える必要があります。
それは大変酷なことですが、避けては通れないことです。

誰しもが夢や希望を考えるときは自分中心に考えます。
想定する中には自分が万一の時のことは考えないようにしてます。


例えば、自分が死亡したときには
●万一でも子供のために諦めずにファミリーカーの購入の準備はしておきたい
●万一でも残された家族のためにマイホームを残してあげたい
●万一でも残された家族には諦めずに思い出のために海外旅行に行ってほしい
●万一でも子供にはしっかりと大学まで卒業してほしい


このように、万一の場合でも自分の夢が達成できるかを考えておくことも大事でしょう。
これが欲しいものだけでなく、必要な準備なのです。




あなたの夢の実現に向けて必要なものの準備はできていますか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
2nsm