TOPICS

ギリシャは本当に危機回避?

ギリシャは本当に危機回避?


佐賀市在住のファイナンシャルプランナー夏秋寛です。


7月の上旬から続いたギリシャ問題に一区切りがついたのか、株価も為替も安定してきました。
その内容はギリシャのEUからの改善提案の受け入れで合意となりました。

あのギリシャで行われた国民投票は何だったのだろうか?

当初、国民投票では大差でEUの改善策の受け入れを拒否したのですが、
その数日後には首相は一転し方向転換して、改善策をほぼ受け入れ合意の協議を行いました。

ギリシャが主張していた借入金の減額は受け入れられませんが、ほぼEUの提案を受け入れる形となりました。

このギリシャの変わり身の早さには驚きですよね。
ギリシャ国民のプライドの高さと柔軟性に脱帽です(笑)


ギリシャ合意



こんな感じで、とりあえず改善策受け入れでEU離脱は回避されました。
ただ、追加融資を今後認めるかどうかの問題は残るものの、ギリシャの自力回復に期待する方向で納まりました。


ただ、この期待通りにギリシャが回復すればいいのですが、結果が裏切られる形になればその時には崩壊が再燃するでしょうね。


当面は世界経済危機の回避にはなったようです。


次の懸念は中国経済ですね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
9tar