TOPICS

人格とライフプラン

人格とライフプラン



佐賀市在住のファイナンシャルプランナー夏秋寛です。


何かをやり遂げたい!
この目標を達成したい!


こんな時には必ず2つのとこが不可欠になります。


1つ目
最初は誰でも、能力を身につけます。

やれない理由は、
「ノウハウがない」
「技術が劣っている」
「知識が少ない」
「ライセンスを持っていない」
などなど・・・


最も分かりやすい、物的な未熟さを補おうと考えます。
そのために、本やセミナーを受講して、またはコンサルティングやコーチを受けて能力を身につてようとします。



しかし、ほとんどの人が、能力を身につけても成果を出していないのです

それは、「実践力がないから」とか「行動を起こさないから」ではなく、
本質的な、核となる部分が抜けているからなのです。

テクニックや小手先だけでは一時的には成果があるように見えても続きません。


実際に、一時的には大きな富を得た人でも、一転して破綻に向かう人もいます。
ボクシングのマイク・タイソンや音楽家の小室哲哉氏など。

一方、成功を成し遂げた人で、その後も持続している人もたくさんいます。
この違いは何だろうか?



その答えが、2つ目のポイントです。
人格形成が出来ていない人は、成功はあり得ません。

人格形成=人間力 です。

“徳”がない人にはお金は集まってきません。



では、人格とは何でしょう?


辞書で「人格」を調べると、

1、独立した個人としてのその人の人間性。その人固有の、人間としてのありかた。
2、すぐれた人間性。また、人間性がすぐれていること。

心理学では、
個人に独自の行動傾向をあらわす統一的全体。性格とほぼ同義だが、知能的面を含んだ広義の概念。


倫理学では、
自律的行為の主体として、自由意志を持った個人。


法律では、
法律上の行為をなす主体。権利を有し、義務を負う資格のある者。


これらのことを考えると、

人格者=人間力の達人

ではないだろうか?



天使と悪魔



成功の条件=能力×人格



もし、あなたが成功を求めるなら、能力を磨くのもいいでしょう。
しかし、それ以上に大事なことを忘れてはいけません。


それは、人格形成です。


能力は短期間に取得することは出来ます。
しかし、人格形成には時間がかかります。


成果がでないのは、この時間差が原因だったのです。



人生の先輩方は私によくアドバイスをしてくれます。

徳を積め、積んだ分だけ幸せになれる

いつも私はこの言葉を肝に銘じています。




ライフプランを達成するためには、能力だけに頼らずに、物心両面においてバランスの良い行動が不可欠です。



今日からでも何かを始めてみませんか?


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
lrbi