TOPICS

報酬1億円以上が273人

報酬1億円以上が273人


佐賀市在住のファイナンシャルプランナー夏秋寛です。


昨年、日本で最高の報酬はいくらだと思いますか?

12億9200万円です。

東証2部上場会社キョウデンの橋本浩最高顧問です。


2番目はカシオ計算機の樫尾和雄社長の
12億3300万円。



1ヶ月にすると1億円以上になります。
私の約200倍です(泣)



たぶん、同じぐらいの時間働いて、
なんでこんなに差が出るのだろう?って考えますよね。

そこには、利益が出る仕組みがあるのです。


1億円以上が273人というのはどうなんだろう?
もう少し多くてもいいのかもしれませんね。

前年より24人少なくなったとのことでした。


報酬



ここで視点を変えてみると、
これだけ役員に報酬を払える会社ってどんな会社だろう?って考えました。


役員の報酬は株主が決めます。
株主は業績の度合いに応じて、その対価として報酬を払います。
もちろん、業績が悪いと報酬も支払いません。


というと、273人も1億円以上もらっている会社は
そのくらい払える利益が出ている会社だと言うことです。

この中に三菱電機が18人も入っているのです。


この三菱電機の昨年の純利益は1831億円の純利益を出していました。
前年比382%になっています。
株主配当も1株71円49銭。



このように利益が出せるから報酬も高く、株主配当も出せるのです。

こんな会社の投資すると良いかもしれませんね。
企業の業績の目安は役員報酬からもうかがうことが出来ます。



私も報酬が1億円超えるには今の200倍頑張らねばいけませんね!




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
oxed