TOPICS

ドラッカーに学ぶ【目標編】

ドラッカーに学ぶ【目標編】



佐賀市在住のファイナンシャルプランナー夏秋寛です。



私はP.F.ドラッカーと出会って4年。

それまでの私の経営の考え方や組織の考え方、目標についての考え方がいかに浅はかだったか思い知らされました。


特にこの「マネジメント」は衝撃でした。

今でも私のバイブルとして何度も読み返しています。




ドラッカーマネジメント



このドラッカー「マネジメント」の内容は、極当たり前のことを書いているので、
あまりピンと来ない人や、具体的な方法論を書いているわけではないので、
マニュアル本として読んだ人には届かないかもしれません。


しかし、何回も読んでいると、少しずつ理解できてきます。



そんな数あるドラッカーの名言をこれからいくつか紹介していきます。





【実行に移す】

目標を検討するのは、知識を得るためではなく行動するためである
その狙いは、エネルギーと資源を正しい成果に集中させることである。
したがって、検討の結果もたらされるべきものは、具体的な目標、期限、計画であり、具体的な割り当てである。

目標は、実行に移さなければ目標ではない。夢にすぎない。




私のクライアントは、比較的に実行に移される方が多いようです。
実行に移さない限り、現実から改善されることはありませんからね。
それを望まれて相談に来られます。


しかし、わかっていても2割ぐらいの方は実行されない方もいます。


そんな方を4〜5年後に会ってみると、
ほとんど変わっていません。

それどころか、まだ知識が足らないと言って学ばれている人がいます。



私がドラッカーから学んだことは、

目標を立てていたが、本当の目標では無かったのでした。
それは実行していなかった方です。

単なる夢の計画でした。



もし、あなたに今目標があるなら、すぐに実行に移ってください。


達成率0%から50%になるのです!






資産運用相談会










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
dt0y