TOPICS

お金を味方に付ける

お金を味方に付ける



佐賀市在住のファイナンシャルプランナー夏秋寛です。


あなたはお金とお友達ですか?


「いやいや、私はお金に縁がなく、すぐ出て行くのですよ!」
って言っている方はいませんか?



そこで、
お金を増やすには2つのタイプがあります。



1つ目は、積立をして増やしていく方法です。

これは、極一般の方法ですよね。
例えば、積立とか財形とかです。

少しづつですが増えていきますよね。
しかし、時間はかかります。
また、利息が付かないので元金のみしか増えません。



2つ目は、今あるお金を運用して増やす方法です。

資産家がよく使う方法です。
この場合は、原資をそのままに、運用して増やしていきます。
資金が多ければそれだけ高利回り商品で運用出来ます。
その結果、多くのリターンが短期間で望めます。


貯金



私の知り合いにお金とお友達の人がいます。
その人をご紹介しますね。

彼は、売上から経費を引いた所得が月に30万円の自営業をしています。
そんなにたくさん稼いでいるわけではありません。


その彼は1年に1回、1ヶ月間丸々休暇を取って仕事を休み、バカンスを楽しんでいます。
なんと羨ましいことでしょう。

もう数年このパターンを続けています。



私は気になったので聞いてみました。

私「1ヶ月間仕事を休んだら収入って入ってこないのじゃない?」

彼「もちろん、そうだよ。全く収入はゼロだね!」



私「じゃあ、1ヶ月休むだけの収入確保に毎月積立しているの?毎月25,000円積み立てると1年で30万円なるからね。」

彼「そんな休むために毎月積立なんて出来ないよ!そんなお金があるなら運転資金に回すよ(笑)」



私「積立もしないで、なんで1ヶ月も休むことが出来るの?」

彼「それは、別の友達が私の代わりに働いてくれるからなんだよ!」

私「えっ!友達に働かせているの?」

彼「そうだよ。そのお陰で1ヶ月間バカンスを楽しんでいるんだ!」



私「そのお友達を私にも紹介してくれる?」

彼「君にもすでに、そのお友達はいるよ!いつもそばに。」

私「誰?」



彼はそう言って、財布から1万円を出しました。



彼「僕の友達はこれだよ!」

私「お金?」

彼「そうだよ。このお金に働いてもらっているんだ。」


資産運用




彼がやっているのは資産運用でした。

詳しく聞くと、1000万円のお金を年利3%の運用する金融商品に預けているだけだそうです。
他に何もやっているわけではありません。

これで彼は1年間に30万円のお金を手に入れているのです。


更に彼の計画を聞くと、あと1,000万円貯めて、もう1ヶ月仕事を休める計画を考えています。


私は彼に「何で仕事を休むことを考えているの?」って聞きました。


彼はこう答えました。

「時間は戻ってこないからね!」

また、

「この仕事をしない時間が仕事に大切なんだよ!」




彼の仕事のアイディアは休暇の時に出てくるようです。
その検証を出来るのが仕事を休んでいるときだそうです。
徹底的な調査が出来るのだそうです。
しかもバカンスをしながら。


最後に彼が言った言葉が耳から離れませんでした。
その言葉は、

「お金は大事なお友達なんだ。だから味方に付けないとね!」




彼の資産運用は決してリスクが高い運用ではありません。
3%の資産運用など、沢山ありすぎるほどです。


私はそんな1,000万円も持っていないので・・・
と言っている人は、
500万円で6%の運用でも同じです。

250万円で12%でも同じです。


運用次第では、あなたもこんなことができるのです。





そんな、資産運用の相談が急増しています。
詳しくは↓
http://wing.area9.jp/article/0190403.html

資産運用相談会




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
500s