TOPICS

ゴミ拾い365日を続けた凄いヤツ!

ゴミ拾い365日を続けた凄いヤツ!


佐賀のライフプラン専門家
ファイナンシャルプランナーの夏秋寛です。



私の友人で、しかも便所掃ジャーの仲間でシゲちゃんというナイスガイがいます。
本名は中島重人さんです。
私たちはシゲちゃんと呼んでいます。

ゴミ拾い 365日 シゲちゃん 中島重人



そのシゲちゃんが凄い事を成し遂げました!
それは、ゴミ拾いを365日続ける事です。


シゲちゃんとの出逢いは、どん3の森を通じて、ゴミ拾いをしている人がいる、公衆便所掃除をしている人がいる、ってお互いに関心を持っていました。
そこで、連絡を取り合い、シゲちゃんが便所掃ジャーに参加したところから始まりました。

その時は既にゴミ拾い365日は始まっていました。
シゲちゃんは一人でまたは奥さんと続けていたのです。


そのきっかけは、佐賀に引っ越してからです。
それまでは久留米でGood Newsというゴミ拾いボランティアグループのリーダーとして活動していました。
「佐賀でも何かをしたい!」そうおもって始められました。


そして4月21日、ついに365日達成の日が来ました。
Good Newsのメンバーや色んな団体が集まってお祝いのイベントを開催しました。
当然、便所掃ジャーも参加です。


どん3の森から佐賀駅周辺をみんなでゴミ拾い清掃を行いました。

ゴミ拾い 佐賀市 




日頃気づかない所からゴミが出てくる出てくる・・・

ゴミ拾い 365日 シゲちゃん



この日は「佐賀にガンダムを呼ぼう!」の団体も参加して、イベントを盛り上げるコスチュームで参加です。
代表の古賀さんはいつもこの格好で居るとか居ないとか?
彼らの熱意で本当に佐賀にガンダムが来る日も近いかも?

ゴミ拾い 365日 ガンダム 佐賀市




そして、側溝にもゴミが。

ゴミ拾い 365日 シゲちゃん






約2時間のゴミ拾いでこんなに集まりました。

ゴミ拾い 365日 佐賀市 どん3の森


イベントに参加した団体の皆さん、お疲れさまでした。
終わりの挨拶でのシゲちゃんの言葉が印象的でした。
「ゴミを捨てるな!とは言わない。ただ、少しだけ環境の事を考えて欲しい。そんな気持ちの人が増えてきたらゴミを捨てる人は少なくなるだろう。その日までゴミを拾い続けます。」


とても考えさせられる言葉とイベントでした。
口で言うより実践で訴えるところが凄すぎです。


ゴミ拾い 365日 どん3の森





シゲちゃんの仲間がこの時のイベントの動画を作ってくれました。
これは感動ものです。
ぜひ見て下さい。





翌日の佐賀新聞にそのことが載っていました。

ゴミ拾い 佐賀新聞




シゲちゃん、貴方は凄い!

君の夢を絶対に応援するからね!





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
u2zz