TOPICS

佐賀県民所得が・・・(どうなる?)

佐賀県民所得が・・・(どうなる?)



佐賀のライフプラン専門家
ファイナンシャルプランナーの夏秋 寛です。

収入 計算 家計


佐賀県民所得一人あたりが発表になりました。
2009年には前年より19万減の227万円

この統計は2年前です。
2011年はもっと落ち込む可能性が高いと思います。
しかし、この数字が底であればいいのですが、
5年後・10年後もっと悪くなっている可能性だってあります。

15年前(1997年)には255万円でした。
28万円減です。11%減です。
労働は同じくして、1ヶ月半分の給与がでなくなってきています。

※注 1人当たりの県民所得は、企業の所得なども含んだ指標であり、個人の給与や収入を示したものではありません。



これはかなり厳しい数字ですね。
意識を変えないと行けないのに、まだバブルの感覚が残っています。

売る方も、買う方も「現状認識」と「意識改革」が必要な時期ですね。



最近、この変化に気付き始めた人は増えてきました。
その方々の行動は、「家計の見直し」です。

ムリ・ムダ・ムラが無いかを見直してみる。
この気付きこそが最大の危機回避です。


気付いたら手遅れになる前に
見直し&行動がこれからのライフプランのカギとなるでしょう。





家計の見直しのことなら夏秋ライフプラン事務所
ライフプラン相談会 無料 人生設計 保険相談 家計見直し

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
70gk