TOPICS

40歳のターニングポイント(仕事編)

40歳のターニングポイント(仕事編)


佐賀のライフプラン専門家
ファイナンシャルプランナーの夏秋 寛です。



あなたは今どんな仕事をしていますか?
それは、あなたが以前から望んでいた仕事ですか?


40歳になると将来を考える事が多くなる。
『自分は何のために仕事をしているのだろうか?』
日頃の生活に追われて、ふと、このように考える事がある。

子育てや住宅ローンのために我慢して働いているのではないだろうか?
振り込まれる給与の数字を確保するために無理しているのではないだろうか?


40歳前後の人が最近多くなったのが鬱病である。
責任とストレスが原因となっているようです。


そのほとんどが「○○せねば」となっています。
教育費の準備をせねば・・・
住宅ローンを払っていかねば・・・
老後の準備をせねば・・・
など、ねばねばばかり。

私はこれを「ネバネバ人生」って呼んでいます。

しがらみばかりで、がんじがらめで何かをしようと思っても何も出来ない。
足もとにはネバネバの粘着テープのようなモノで身動きできないような状態です。


40歳のターニングポイントで3つのパターンがある。

1、今の仕事が大好きでこの仕事を続けていきたい
2、今の仕事は生活のために仕方が無くやっている
3、思い切って、自分のやりたい仕事に変わる

この3つの決断を迫られるのが40歳前後である。
ギリギリのタイムリミットである。
これ以上遅くなると、新たなことをやる勇気やパワーが衰えてきて諦めてくる。


あなたは、お金のためだけに仕事をしていませんか?


もしあなたが今悩んでいるなら決断するときです。
やるか?続けるか?
それが40歳なのです。


決断したなら迷わず実行!

続けるなら仕事を愛しましょう。
変えるなら覚悟を決めましょう。


そして、我慢するのだけは止めましょう!


今があなたのターニングポイントです。





そして、私は未来を予測するお手伝いが出来ます。

ライフプラン相談会 無料 人生設計 保険相談 家計見直し



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
j9br