TOPICS

ライフプランのスタートは現状把握から

ライフプランのスタートは現状把握から


ライフプランで未来を見通すことはとても大事なことです。
しかし、未来を見通す前に現状を見ることも大切です。

将来においてどのくらいのお金がかかるのかを計算する際には、現在の生活費が基本となります。
しかし、今現在の生活費がどれくらいかかっているのかを把握しておかなければ将来の予測も出来ません。

●食費
●住居費
●水道光熱費
●学費
●通信費
●交通費
●保険料
●貯蓄 など・・・


これらを把握するためにとても効果的な方法が「家計簿」です。

ライフプラン 家計簿

実際に家計簿を付けている家庭はまだまだ少なく、収入はわかるが、支出は『大体このくらいかな?』といった具合にハッキリと把握できていないのが現状のようです。

ライフプランの目的の一つに「現状を知る」があります。
未来を予測する前に現状認識が出来ていないと改善するところが見えてきません。

何を行動していいのか?
どんな行動をしなければならないのか?
などが見えてこないと夢はいつまで経っても夢のままです。


1ヶ月間でも、しっかり家計の収支の把握をしてみて下さい。
必ず何かの気づきが出てくるはずです。

家計の無駄の見直しや保険の見直しなどが見えてくるはずです。
未来を予測するのは大変難しいです。
しかし、現状を把握することは誰でも出来ます。




さあ、ライフプランのスタートの準備は出来ましたか?













ライフプラン 相談




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
h0b2