TOPICS

ライフプランは世帯で

ライフプランは世帯で


ライフプランは一人で行うのでなく、集合体で行うと良いです。
家族の中でもそれぞれに夢や目標が違うと思います。

ライフプランは、一人では達成できません。
必ず関係するファミリーの考えが必要になってきます。



【目的は一つでなければならない】

ご主人と奥様の将来の考えが違うと目的が複数になってきます。
例えば、みんなで協力して走る駅伝が、それぞれ違うゴールに向かって走るとどうなりますか?
たぶん、ゴールに達成するのは難しくなります。

それぞれの考えをすり寄せて、目的を1つにするのもライフプランの重要なポイントです。
なので、必ずライフプランを作成する際には夫婦一緒に作成して下さい。
意外と夫婦でありながら未来についての話し合いがないのが現状ではないのでしょうか?
目的を同じにしてベクトルを合わせると凄いパワーが出てきます。


しかし、夫婦で未来のことを話し合うと『喧嘩になって先に進まない!』って声を良く聞きます。
そんな時のとっておきの方法は、第三者のライフプラン専門家を入れることです。
その第三者のライフプラン専門家こそがファイナンシャルプランナーです。







ライフプラン 相談








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
6lik